メニュー

話題のVAPEって?初めて聞く人にも分かり易く説明します

アメリカを中心に流行しているVAPEですが日本でも流行の兆しをみせています。VAPEは煙が発生することから電子タバコともいわれていますが、その煙は香りのついたリキッドと呼ばれる液体を、電気で熱することで気化された水蒸気の煙になります。電子タバコといわれていますが、実際に灰が落ちたり吸い殻がでたりするわけではなく嫌な臭いも発生しません。その日の気分によってリキッドを変えることでいろいろな香りを楽しむことができます。日本国内で販売されているVAPEには体に有害なニコチンが含まれていないので、いま問題になっている副流煙などの心配もなく安心して使用できます。リキッドにはさまざまな種類の香りがあり、フルーティな香りやスイーツの香りなどが女性に人気です。男性にはメンソールの香りが人気で禁煙時にも気分を紛らわすなどの効果が期待できます。

流行間違いなし!VAPE初心者のための使い方

近年、健康のために禁煙を勧める声が大きくなり、それに伴い喫煙場所が限られるなどタバコを吸う方にとっては肩身の狭い思いをするシーンが多くなってきました。そのような方たちの間でVAPEという電子タバコが流行しつつあります。インターネット上ではVAPEの通販サイトをよく見かけるようにもなっています。VAPEとはリキッドという香りのついた液体を本体のアトマイザーに入れ、バッテリーによって熱され水蒸気が発生する仕組みのものをいいます。その水蒸気をタバコのように吸い口から吸って吐き出します。煙のようなものがでますが本当の煙ではなく水蒸気によるものなので安心して楽しめます。吸い方としてはタバコのように肺にまで入れて吸ってもいいですし煙をくゆらせるだけでもかまいません。好みの香りでそれぞれに合った楽しみ方ができるところが新感覚の魅力となっています。

初心者でもよくわかる電子タバコVAPE

VAPEとは電子タバコともいわれており、デザインやカラーも多種多様でおしゃれなものが多いです。仕組みとしては、アトマイザーとよばれる煙を発生させるためのパーツとタバコのフィルター部分にあたるカートリッジ、MODとよばれるバッテリー部分で構成されています。その部品の中へリキッドとよばれる香りのついた液体を入れバッテリーで熱し、気化されたことによって発生する煙で香りを楽しむことができるます。煙とは水蒸気のことで実際に煙がでるわけではないため健康に害がなく、またリキッドの種類がとても多いので気分によって香りを変えて楽しむことができるため特に若い世代の方に人気となっています。VAPE本体の種類も若い女性に人気の可愛いデザインから男性向きの落ち着いたデザインのものまで幅広くあり、金額的にも高いものではないので携帯用や自宅用などとして使い分けができるのも魅力です。

Eleaf・INNOKIN・aspireをはじめ有名ブランドの電子タバコを購入できます。 電子タバコ(VAPE)が、禁煙中に感じる口寂しい気持ちを満たしてくれます。 海外ではエナジードリンク風のリキッドが品切れになるほど人気です。 お菓子やフルーツ風味など、喫煙者でなくても試したくなるリキッドがいっぱい。 「VAPE STUDIO」では豊富な品揃えをご用意しております